ホーム > 会社紹介

会社紹介

トップメッセージ

トップメッセージ

日本特殊コーティング株式会社は、光ファイバの製造に欠かせない光ファイバ用コーティング材の開発・製造・販売を通して、益々高度化する情報化社会に貢献しています。

当社は、日本、オランダ、台湾の世界三拠点で光ファイバ用コーティング材を製造し世界市場に向けて販売しているグローバル企業であるDSMグループの一員です。私たちは、最新の市場動向や技術動向を的確に捉えながら、光ファイバ用コーティング材の新製品開発力の向上、コスト競争力アップに日々努めています。また、これら三拠点は相互支援によってそれぞれがバックアップして製品の安定供給ができるよう努めています。

私たち日本特殊コーティング株式会社において安全、品質、環境保全は最優先事項です。日常事業活動のなかで、安全衛生方針を遵守し地域社会との調和と連携を図るとともに卓越した製造技術、品質管理によりお客様のニーズに沿った高品質の製品を環境への負担を抑えて製造し提供してまいります。


会社概要

社 名 日本特殊コーティング株式会社
設立年月日 1982年5月19日
資本金 9,200万円
従業員数 60名
本社所在地 茨城県土浦市沢辺57-1
営業部所在地 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー11階
事業内容 光ファイバコーティング用紫外線硬化性樹脂および光造形用樹脂の製造・販売
社長 佐次本英行

アクセスマップ

アクセス情報

  • JR常磐線土浦駅よりタクシーで25分
  • つくばエクスプレスつくば駅よりタクシーで30分
  • 常磐自動車道土浦北インターより、車で8分

関連会社

  • DSM Resin bv.
  • JSR株式会社

企業理念

  1. 総ての顧客に信頼される会社
  2. 常に変革に挑戦し、グロ-バルな競争力を持つ会社
  3. 働く人が誇りと生き甲斐を感じる会社
  4. レスポンシブルケアを実践し、地域社会と共存・共栄する会社

経営方針

安全衛生方針

安全衛生方針
  1. 従業員の安全衛生を確保すると共に、地域社会の安全を確保し、共存・共栄を図る
  2. 安全衛生マネジメントシステムを確立・維持し安全衛生の継続的な改善により、事故・災害・職業性疾病の未然防止、並びに健康増進に努める
  3. 安全衛生に関する法規制・社内規定を遵守する

環境方針

環境方針
  1. 紫外線硬化性樹脂の製造に係わる活動、製品及びサービスが環境に影響していることを認識し地域社会、顧客及び従業員の環境・安全を確保し、社会との共存共栄を図る
  2. 環境マネジメントシステムを確立・維持し、環境の継続的改善と汚染の予防に努める
  3. 関連する環境の法規制を遵守する

品質方針

品質方針
  1. 優れた品質を確実に届けて、顧客に満足して戴く
  2. 市場のニーズや顧客が必要とするものを先取りし、すばやく提供する
  3. 全員がそれぞれの業務で、常に業務の質を改善する

ISO

【ISO9001】
2003年3月 ISO9001:2000認証取得
2018年3月 ISO9001:2015移行

ISO9001